• HOME
  • 「アトリエ まる」 とは

「アトリエ まる」 とは

 

 

アトリエ まる 

 

– L’atlier de malu-

 

の由来について。

 

 

 

人生を、
意図して創造していきたい。

 

言い換えれば…

日々の「暮らし」の
舵取りをし、
エスプリ(自分軸)を掲げて
思い描く未来を創りあげていきたい。

 

では、どんな風に?

そして、大事にしたいものは?

 

その答えを形にしたものが、

 

「まる」でした。

 

 

循環、調和、受容、認容、サークル、地球、ゼロetc…

 

さらに、時代は令和。

この言葉も「0+◯」という形で表すことができます。

 

また、malu とは、
ハワイ語で「平和」の意味もあるのです。

 

 

人生を、作品に例えるなら、

私たちひとりひとりは、
アーティスト。

 

 

物語を紡ぐ作家とも言えます。

 

 

それぞれが未来を創造するための
創作活動の場という意味で


「アトリエ」

そして、その活動が目指す形が「◯」であるようにという意味で、


「まる」

と名付けました。

 

「アトリエ まる」では、
ここに集うそれぞれの暮らしを
今より少しまあるくするヒントや
作品を彩る出逢いにつながるお話会、
ワークショップなどを開催していきます。

 

 

テーマの一つは、「未来にやさしく」。

身体にも、地球にもやさしい選択の先に、
心地よく暮らせる「未来」があるはず。

 

「みつろうエコラップws」など
地球にもやさしい選択につながる講座、

 

そして自然治癒力を高めて身体を元気にするために、
「発酵食ws」や「はちみつ講座」などを主催しています。

 

また、こころと身体はつながっていると言われますが、
「やさしい暮らし」には、
「こころ」の面もとても大切だと考えています。

 

そんな想いから、
「こころ」の面から自分を整えるための講座も開催しています。

 

講座の詳細は、
こちらをご覧ください。

 

「アトリエ まる」を、どうぞよろしくお願いいたします。